12 月19日 「情報公開資料で読み解く最高裁判所」講演会(日本ジャーナリスト会議主催)開かる!

12月18 日、日本ジャーナリスト会議(JCJ)が、「森ゆうこ裁判の被告・志岐武彦の話を聞く会」を企画してくれたので、「情報公開資料で読み解く最高裁判所」と題し、「小沢検審"架空起訴議決"8つの根拠」について語った。
講演の冒頭で、元生活の党代表代行・森ゆうこ氏から提訴された件について、告訴の内容と裁判に至るまでのいきさつについて説明した。
 
日々坦々ブログの主宰者飛鳥麻氏が、講演の動画と会の模様をブログに掲載してくれた。
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-2216.html

なお、「情報公開資料で読み解く最高裁判所」の講演内容は、拙ブログ 『12月4日小沢検審疑惑の総まとめ! "架空議決"8つの根拠』 (http://civilopinions.main.jp/2013/12/1248.html)の掲載の内容とほぼ同じなので、それを見ながら動画を見て頂くとわかりやすい。
裁判の訴状については、拙ブログ 『12月6日 ブログの記載内容が"名誉棄損"に当たるとし、森ゆうこ前国会議員が一市民Tを訴える!』 (http://civilopinions.main.jp/2013/12/126_2.html)を見てほしい。


参加者は、最高権力・最高裁事務総局のデタラメ振りに驚愕し、怒りの声しきりだった。

2013年12月19日