6月23日 タイムリー!山崎行太郎先生「それでも私は小沢一郎を断固支持する」出版!

私淑する文芸評論家山崎行太郎先生が、「それでも私は小沢一郎を断固支持する」という本を出版された。
詳しくは、先生の政治ブログ「毒蛇山荘日記」をご覧下さい。
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/

本日6月23日発売とのこと。
一市民Tも昨日、Amazonに予約を入れた。
(Amazonの予約の仕方はhttp://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%8ER%8D%E8%8Ds%91%BE%98Y&x=13&y=19

届くのが待ち遠しい。

小沢さんがついに動き出す。極めてタイムリーな出版になった。


<山崎行太郎先生と一市民T>

山崎行太郎先生と初めてお会いしたのは、一昨年の11月24日のことだ。
豊島公会堂で「ネット大会」という集会が開かれた。たまたまそこで、隣り合わせで座ることができた。
そのころ、一市民Tは小沢起訴議決に疑惑を持ち「東京第五検察審査会の情報開示を求める請願」の署名活動を始めたところだった。
その場で、先生に署名の協力を求めた。
先生はすぐにご自分のブログで署名活動のことを紹介してくれた。
大変心強く思い、感激した。
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20101205/1291489755
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20101207/1291709039

以降も拙ブログと一市民Tのことを何度も紹介して頂いた。
それらを以下に示す。
2011年10月16日
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20111016/1318749570
2012年1月31日
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20120131/1327972273
2012年2月14日
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20120214/1329169794
2012年4月2日
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20120402/1333323789
2012年5月16日
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20120516/1337116059
2013年6月13日
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20120613/1339532452

先生のブログはずっと読み続けている。

先生は必ず事実をもって問題を指摘される。

そしてぶれない。

2012年6月23日