2月18日 またまた書いた日刊ゲンダイ!「検察審査会にさらなる重大疑惑」

2月14日のサンデー毎日、1月18日、2月15日の日刊ゲンダイと、世間を仰天させる記事が続いた。
司法に携わる役人の前代未聞の不正・不祥事だ。
あってはならないことが起こっていた。
日刊ゲンダイ記事を見損なった方に記事PDFを掲載する。
1月18日「小沢強制起訴"黒幕"は最高裁事務総局」.pdf
2月15日「検察審査員選定ソフトはイカサマ自在」.pdf


<2月18日、日刊ゲンダイ、今度は「検察審査会にさらなる重大疑惑」>

2月18日、日刊ゲンダイがまたまた「検察審査会のデタラメ」を書いた。
1ページ目のみ、記事PDF 添付する。
2月18日発行(1ページ).pdf

大見出しは「小沢裁判 検察・裁判所 最後の謀略」とある。


記事は2ページ目
タイトルは「検察審査会にさらなる重大疑惑」だ。

中身はお買い求めいただき読んでほしい。

どうしようもない検察審査会のデタラメぶりを取材している。

同じページには
「おいおい 大丈夫なのか 朝日新聞」の記事が載っている。
これもなかなか面白い。
朝日新聞が三流、イカサマ新聞に成り下がってしまった様がよく分かる。

2012年2月18日